東京マルイ製MP7A1 GBB


(GBBはガスブローバックの略です)

2014年に再販されてすぐに手に入れたのですが、
今回は改めてこの銃の魅力を
いろいろな動画とともにお届け致します^^



応援クリックよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






東京マルイMP7A1 ガスブロの特徴は、
何といっても「リコイルショック」!





リコイルショックとは、
射撃時の反動のことですが、
撃つたびに腕や肩に伝わるこのリコイルは、
たまらないですねw

次世代電動ガンでも
擬似的なリコイルショックが味わえますが、
ガスブローバックのリコイルは、やはり一味違います♪



また、次の特徴とすれば、
マガジンの重さ、かもしれません。


ガスガンは、銃によっても違いますが、
マガジン内にガスを充填するタイプが多く、
この東京マルイMP7A1も、その1つです。

その結果、BB弾だけを入れる電動ガンに比べ、
ずっしりと重みのあるマガジンなのです。

サバイバルゲームでは、
「重いと不利」という考え方もあるものの、

個人的には、「重い=リアル」「重い=本物っぽい」
という肯定的な感覚で捉えていますw



実際に東京マルイMP7A1を使用したサバゲ動画、
屋内フィールド、屋外フィールド、それぞれ
ご紹介致します^^


ASOBIBA(アソビバ) 板橋フィールドオープン戦




東京サバゲパーク(屋外フィールド)貸切戦








そして、今回最後にお伝えするMP7A1 GBBの特徴・・・
それは「コンパクトさ」です。


こちらの動画で紹介しておりますが、
こういったガンケースにもすっぽり入る大きさ♪





個人的には「小さい銃が好き」なので、
かなりツボ、なのですw



今回はこの辺に致しまして・・・
また機会があれば紹介させて下さいね^^


応援クリックよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓