「vs」というと聞こえ悪いですが・・・

要するに「おすすめフィールド紹介!
ということです^^;



サバイバルゲーム ブログランキングへ


小学生中学生の頃、
自分はガスライフルスコープつけて
どこで使うともなく持っていたんですが

その当時は、

「サバゲフィールドというのがある」

なんてことは知りませんでしたw
1990年代の、ネットが普及してなかった頃の
お話ですが^^;





ところで、サバゲを初めて
最も感動したことの1つ、それは…

屋内フィールドがある!!

ということでした。


そこで今日は、
屋内フィールドってどんな感じ?
というのを、FPS風サバゲ動画とともにご紹介♪



■ ASOBIBA(アソビバ)板橋フィールド








都内で気軽にサバイバルゲームを!
というコンセプトのもと、期間限定で空きビルを借りて
サバイバルゲームフィールドに…がコチラ

以前は「大門フィールド」もあったんですが、
契約終了のため、現在は板橋フィールドに移転

その板橋フィールド
2014年4月1日オープン初日動画です♪




■ 九龍 戦闘市街区















倉庫の内部を改造して「市街区」にしちゃった!
という、代表的な「作り込み式」屋内サバゲフィールド

自分のイメージとしては、「中国の繁華街」

細かい曲がり角や通路があり、
なんと3階建て構造です!!

3階までは、慣れた人だと
15秒くらいで行けるのですが、
自分はまだそこまで到達できてませんw

コワいんですよ…行くまでが(汗




と、いうわけで、今回は

・ASOBIBA(アソビバ)板橋フィールド

・九龍戦闘市街区

2つの屋内フィールドのご紹介でした^^
雨の日でも思う存分サバゲできるのが
魅力ですねー♪



サバイバルゲーム ブログランキングへ