サバゲーTube 【公式ブログ】 YouTube動画豊富です^^ サバゲーマー&ミリタリー好きの方へ

【公式】サバゲーTube専用ブログ解禁!! https://www.youtube.com/channel/UCK4Vy-dB72pYvcxinMk2T5w YouTube動画チャンネル登録もぜひ!サバイバルゲーム好きの方、ミリタリー好きの方、仲良くして下さい♪ 商品開封動画、アクションカムでのサバイバルゲーム撮影、ミリ女の紹介など、サバゲーに関する動画をどんどんアップしてまいりますので、YouTube動画、ブログ、そしてtwitter https://twitter.com/sabage_tube 共によろしくお願いいたします^0^

九龍

動画増強! 爆音パーツ【ラッパハイダー】というロマンw そして、利点..





ラッパハイダー


ってご存知ですか?

言ってみれば「爆音パーツ」です

サイレンサーは、射撃音を抑えるために使いますが、
ラッパハイダーは「射撃音を大きく」するために
使います。真逆ですね…w



サバイバルゲーム ブログランキングへ


と言っても、

「大きく」というよりは「かん高く」する

と言ったほうが正確で、

実際、言い方は悪いですが
耳障りな機械音、になる感じです


動画で確認(聴き比べ)↓





森林でも確認↓







なんでわざわざ射撃音大きくするの?
むしろ自分の居場所を知らせるようなもんじゃん!


と思うご意見は一理あります^^



では、複雑な構造の屋内フィールド
夜戦ではどうでしょうか?

実はラッパハイダーというのは、
こういった場所で役に立ちます!



音が共鳴する屋内や、暗闇では
ラッパハイダーの「カンカンカンカン!」
という音が…

恐怖!!!!


敵がどこにいるか分からないのに
射撃音だけがカンカン鳴り響くと、
正直ビビりまくります(体験談w

警戒して動けなくなってしまうことも^^;

これが、ラッパハイダーの狙いです



また、射撃音が大きいと
撃ってる感、も味わえるという♪



実際にラッパハイダー
効果的だったフィールドは「九龍戦闘市街区





香港の繁華街を彷彿とさせるフィールドで
カンカン射撃音が聞こえるとパニくること必至!


ちなみに、ハイサイクル電動ガンに
ラッパハイダー取り付けるのが一番激しいですw




応援クリック、よろしくお願いしますT^T*



サバイバルゲーム ブログランキングへ





【動画増強】九龍戦闘市街区vsアソビバ(ASOBIBA)板橋フィールド 動画6本どっと出し♪






「vs」というと聞こえ悪いですが・・・

要するに「おすすめフィールド紹介!
ということです^^;



サバイバルゲーム ブログランキングへ


小学生中学生の頃、
自分はガスライフルスコープつけて
どこで使うともなく持っていたんですが

その当時は、

「サバゲフィールドというのがある」

なんてことは知りませんでしたw
1990年代の、ネットが普及してなかった頃の
お話ですが^^;





ところで、サバゲを初めて
最も感動したことの1つ、それは…

屋内フィールドがある!!

ということでした。


そこで今日は、
屋内フィールドってどんな感じ?
というのを、FPS風サバゲ動画とともにご紹介♪



■ ASOBIBA(アソビバ)板橋フィールド








都内で気軽にサバイバルゲームを!
というコンセプトのもと、期間限定で空きビルを借りて
サバイバルゲームフィールドに…がコチラ

以前は「大門フィールド」もあったんですが、
契約終了のため、現在は板橋フィールドに移転

その板橋フィールド
2014年4月1日オープン初日動画です♪




■ 九龍 戦闘市街区















倉庫の内部を改造して「市街区」にしちゃった!
という、代表的な「作り込み式」屋内サバゲフィールド

自分のイメージとしては、「中国の繁華街」

細かい曲がり角や通路があり、
なんと3階建て構造です!!

3階までは、慣れた人だと
15秒くらいで行けるのですが、
自分はまだそこまで到達できてませんw

コワいんですよ…行くまでが(汗




と、いうわけで、今回は

・ASOBIBA(アソビバ)板橋フィールド

・九龍戦闘市街区

2つの屋内フィールドのご紹介でした^^
雨の日でも思う存分サバゲできるのが
魅力ですねー♪



サバイバルゲーム ブログランキングへ






爆音注意♪ ラッパハイダーを撃ち鳴らせ! 【九龍戦闘市街区】 フリーゲーム!! 東京マルイMP7A1 GBB





爆音ラッパハイダーを取り付けたMP7A1 GBB
(東京マルイ)を携えて、

【九龍戦闘市街区】フリーゲーム

に参戦してまいりました。




応援クリックよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



 


久しぶりの九龍戦闘市街区(京王相模原線橋本駅近く)
・・・何度来てもワクワクする内装の屋内フィールドですね。

スタッフさんもとっても気さくですし、
常連さんも素敵な方ばかりですし・・・
本当におすすめのインドアフィールド!



今回は東京マルイ MP7A1 GBBをメインアーム、
途中だけマルゼン ワルサーPPK/Sに持ち替えて・・・
ガスブロ中毒サバゲーマー、参戦してまいりましたw







【九龍戦闘市街区】

は、香港の繁華街を彷彿とさせる、
入り組んだ三階建て構造のサバゲフィールドで、

【セミオート(単発のみ】【跳弾ヒットあり】

が基本的なルール。




初心者の方も安心して参加できることもあり、
この日も、フリーゲーム(18:00-21:00)には、
5,6名の初心者(未経験者)の方がいらっしゃいました。



サバゲーTube運営者は、
すぐに初心者の方に話しかける癖がありますw


緊張を「ほぐす」意味で、おせっかいながら、
よく話しかけますので悪しからず・・・

「その銃どこのですかー?」
「今日初参戦なんですかー?」
「自分、今日のサバゲ動画に撮るんで」

(最後のはさりげなく【宣伝】w)

とにかく、スポーツとしてわいわい楽しむサバゲー♪
を、自分は大切にしておりますので、
ぜひ是非、絡ませていただければ幸いです。



twitterアカウントの方で、
https://twitter.com/sabage_tube

いつも「サバゲーTube@8/17(土) 九龍フリゲー
のように、「・・・@【いつ】【どこで】【どんな種類のゲーム】」
と書いておりますので、



あ!その日は自分も行く予定だ♪



という方は、事前にメッセして頂けると嬉しいです♪
https://twitter.com/sabage_tube

初心者の方であれば、いろいろと説明しますし、
自分の銃も、よろしければお貸ししますので、
お気軽にtwitterフォローしてやってください


応援クリックよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




以前アップした【九龍戦闘市街区】動画はこちら↓















屋内FPS風サバゲだ!九龍戦闘市街区!動画増強再アップ♪


屋内サバゲー行こうかな、と考えた時に
最初に思い浮かぶのがこちら↓



■ 九龍戦闘市街区!

〒252-0131 神奈川県相模原市緑区西橋本4-14-13
TEL 042-703-6050 FAX 042-703-6052
営業時間 AM9:00~PM9:00 定休日 月曜(月曜祝日の場合、翌日振替)

アクセス

【バス】橋本駅南口2番乗り場(系統番号・橋40)
狭の原車庫行き→の原(はけのはら)で降車→徒歩3分


京王線ユーザーには非常に嬉しい、
京王相模原線橋本駅近くの屋内フィールドです^^




タクシーで行く際は、

住所を提示してナビに入れてもらうか、
「峡の原工業団地(はけのはらこうぎょうだんち)の方へ」
と言えば分かってもらえる…はずw

※帰宅時は、九龍のスタッフさんに頼めば
タクシー呼んで下さいますよ^^


サバイバルゲーム ブログランキングへ



百聞は一見にしかず! 動画①







ご覧頂ければ分かるように、
九龍戦闘市街区の特徴、それは…

香港の市街?のような

混み合った階層構造!

3階まである複雑な屋内フィールドが、
倉庫の中に建設されております

個人的なイメージは、

香港○フィアの抗争!!

雰囲気だけでテンション上がります♪


また、こちら九龍では、ほぼ毎晩、

フリーゲーム

を行っていて、

予約不要参戦することができます♪

とはいえ週末は混雑が予想されますので
事前に一本連絡入れておく方がいいかも…

ちなみに、以下のFPS風サバゲ動画
そのフリーゲームに参戦した時の映像ですが、

この日はなんと

30名超の参加者が!




…すんごく盛り上がりましたw



命が惜しくなった…w チキンな動画②





スタッフさんもとても気さくで面白い方々なので、
「サバゲデビューしようかなぁ」という
初心者・未経験者の方にもおすすめのフィールドです!



そして今回新たに追加した動画がこちらです↓







応援クリックお願いします…切にT^T*
↓↓↓↓↓↓↓


サバイバルゲーム ブログランキングへ

九龍戦闘市街区vsアソビバ(ASOBIBA)板橋フィールド 動画6本どっと出し♪







「vs」というと聞こえ悪いですが・・・

要するに「おすすめフィールド紹介!
ということです^^;



サバイバルゲーム ブログランキングへ


小学生中学生の頃、
自分はガスライフルスコープつけて
どこで使うともなく持っていたんですが

その当時は、

「サバゲフィールドというのがある」

なんてことは知りませんでしたw
1990年代の、ネットが普及してなかった頃の
お話ですが^^;



ところで、サバゲを初めて
最も感動したことの1つ、それは…

屋内フィールドがある!!

ということでした。


そこで今日は、
屋内フィールドってどんな感じ?
というのを、FPS風サバゲ動画とともにご紹介♪



■ ASOBIBA(アソビバ)板橋フィールド








都内で気軽にサバイバルゲームを!
というコンセプトのもと、期間限定で空きビルを借りて
サバイバルゲームフィールドに…がコチラ

以前は「大門フィールド」もあったんですが、
契約終了のため、現在は板橋フィールドに移転

その板橋フィールド
2014年4月1日オープン初日動画です♪




■ 九龍 戦闘市街区















倉庫の内部を改造して「市街区」にしちゃった!
という、代表的な「作り込み式」屋内サバゲフィールド

自分のイメージとしては、「中国の繁華街」

細かい曲がり角や通路があり、
なんと3階建て構造です!!

3階までは、慣れた人だと
15秒くらいで行けるのですが、
自分はまだそこまで到達できてませんw

コワいんですよ…行くまでが(汗




と、いうわけで、今回は

・ASOBIBA(アソビバ)板橋フィールド

・九龍戦闘市街区

2つの屋内フィールドのご紹介でした^^
雨の日でも思う存分サバゲできるのが
魅力ですねー♪



サバイバルゲーム ブログランキングへ






【公式】サバゲーTube専用twitter解禁!! https://t.co/2tPig8q1ka YouTubeチャンネル登録もぜひ!サバイバルゲーム好きの方、ミリタリー好きの方、仲良くして下さい♪ フォローお気軽に♪ こちらかもサバゲー系の方中心にRT、フォロバしていきます^0^ 無言フォロー失礼します…


最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ